会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カテゴリー
プライスリスト
ショッピングカートを見る
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら

Luxury Aromaの最新情報を
お届けいたします。
説明ページ
モバイルサイト
ソーシャルメディア
ファイスブック
インタビュー
営業日カレンダー
2015年8月
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
2015年9月
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3
休業日
配送休業日
配送のみ



アロマキャンドルの作り方



アロマキャンドルの作り方をご紹介します。
(ラグジュアリーアロママッサージモードのアロマキャンドルの作り方ではなく、
通常の肌に塗れないアロマキャンドルの作り方の紹介です。)

材料
キャンドル(仏壇用の白いキャンドルが安くてお勧めと言われています)6本程度
キャンドル用のたこ糸 20-25センチ程度
紙コップ 割り箸 キャンドルの色づけ用のクレヨン又は着色料
エッセンシャルオイル又は香水 ドライハーブ(飾り用)
湯煎用のボウル大小2個 はち(すりこぎ用)スプーン 芯たて カッター

アロマキャンドルの作り方
?キャンドルをカッターで細かく切り、溶けやすい大きさにする。
すり鉢でドライハーブをすり、小さくする。たこ糸を芯たてにつける。
※ここでドライハーブが大きすぎるとキャンドルが燃えにくいので注意。

?お湯をわかし、ボウルに入れて、もう一つのボウルの中に?を入れる。
ロウが溶けたら、芯立てにつけた、たこ糸も入れる。
その後、たこ糸は取り除き、真っすぐにして乾かす。
ここで、ドライハーブとクレヨンまたは着色料を入れる。

?紙コップにロウを4分の1程度入れる。(スプーンを使うと便利です。)

??が柔らかいうちに、芯立てとたこ糸を入れて固定する。

?割り箸でたこ糸をはさみ、底と平行にしてコップに針箸をおく。
残りのロウを紙コップに入れ、エッセンシャルオイル(又は香水)を6滴程度入れる。

?30分程度してキャンドルが固まったら、紙コップをやぶり、芯の長さを整えて出来上がりです!